国内のレーザー加工機メーカー代理店情報まとめ » レーザー加工機のメーカー・販売店 » スペクトロニクス株式会社

スペクトロニクス株式会社

レーザー発振器や光学応用機器の開発・製造・販売事業を手がけているスペクトロニクス株式会社を紹介しています。同社の特徴や取り扱っている機器についてまとめました。

スペクトロニクス株式会社の特徴

光・レーザーで新しい技術を作り出す

多種多様なハイテク材料の超微細加工を可能とする産業用パルスレーザー発振器や、その応用機器の製造や販売を手がけているスペクトロニクス株式会社。同社では、アプリケーションに応じてピコ秒〜ナノ秒パルスのレーザーを取り揃えています。

また、お客様のニーズに応じて、加工内容に適している周辺機器などの提案も行っています。

国内で自社開発を行う

スペクトロニクス株式会社のレーザー発振器の特徴は、性能や品質を維持するために国内で自社開発を行っているということです。また、お客様のニーズを十分に理解し、豊富なノウハウの蓄積を生かして斬新なアイデアと技術を融合させ、満足度を最優先にしたモノづくりを行っています。

同社は開発から設計、設置、アフターサービスを一貫しての提供が可能です。スピーディーに対応することができるため、開発期間や生産現場などにおける問題解決までの時間の短縮に貢献しています。

スペクトロニクス株式会社の取り扱うレーザー加工機の例

高出力ハイブリッドピコ秒レーザー(LDHシリーズ)

スペトロニクス株式会社が自社開発・自社生産を行っている国産ピコ秒ハイブリッドレーザーです。DFB半導体レーザーのゲインスイッチ法を採用、励起用半導体レーザーにシングルエミッタタイプを搭載し、部品劣化による種光源の交換が不要となっている点が特徴です。

さらに独自のゲインスイッチ法と増幅器を組み合わせることで波長変換結晶の長寿命化を達成。長期運用を行う場合のランニングコストの最小化を実現している点も特徴のひとつといえます。

またパルススプリッドモードでは、低い繰り返し周波数での動作が可能であり、マルチパルスモードでは細分化したパルス列での動作が可能です。パルス設定の変更によって、それぞれの材料への加工特性を向上させることができます。532nm、355nm、266nmモデルを用意しています(写真はLDH-G2510)。

対応する内容

製品スペック

スペックLDH-G2510LDH-V1610LDH-X0810
波長532nm355nm266nm
平均出力≧25W≧16W ≧8W
繰り返し周波数200kHz〜1000kHz
パルス幅<15ps
ビーム径φ3.0±0.5mmφ1.8±0.5mm φ4.5mm±0.5mm
拡がり角<0.4 mrad(全角)<0.5 mrad(全角)
モード品質M2<1.3M2<1.4-
空間モードTEM00
偏光方向直線- 直線
レーザーヘッド(寸法)W518×D884×H170mm,66kgW518×D917×H170mm,66kgW1200×D420×H170mm, 92kg
レーザーコントローラ(寸法)W430×D394×H192mm,13kgW430×D351×H192mm, 13kg
冷却方式レーザーヘッド(水冷)
コントローラ(空冷)
供給電源単相
AC100~240V±10%,50/60Hz
AC100〜240V±10%, 50/60Hz
消費電力最大 2.75kW最大 2.5kW
外部制御-外部ゲート制御(TTL) 通信制御:Ethernet-
ウォームアップ時間コールドスタート時 60min(typ.)
ウォームスタート時 15min(typ.)
動作保証温度15〜30℃
保管温度0〜50℃
湿度(動作時・保管時共)10〜85%RH
結露無きこと

高ビーム品質 ハイブリッドピコ秒レーザー 電光シリーズ

高品位なレーザーを搭載しており、高品質な加工に適している機器。電光シリーズも自社設計・自社生産の機器であり、高品質な加工を低価格で実現することが可能です。

パルススプリッドモードの場合には、低い繰り返し周波数における動作が可能。また、マルチパルスモードを使用した場合には細分化したパルス列での動作を行うことができます。光学部品の長寿命化を実現することによって、ランニングコストやダウンタイムを可能な限り小さくしている点も特徴と言えるでしょう。電光シリーズはLDH-G0610とLDH-V0410の2つのモデルを用意しています。

対応する内容

製品スペック

スペックLDH-G0610LDH-V0410
波長532nm355nm
平均出力>6W>4W
繰り返し周波数200kHz〜1000kHz
パルス幅<15ps
ビーム径φ3.0±0.5mm
拡がり角<0.4 mrad(全角)<0.3 mrad(全角)
モード品質M2<1.2
空間モードTEM00
偏光方向直線
レーザーヘッド(寸法)W505×D772×H169mm,50kg
レーザーコントローラ(寸法)W427×D386×H180mm,20kg
冷却方式レーザーヘッド(水冷)
コントローラ(空冷)
供給電源単相
AC100〜240V±10%,50/60Hz
消費電力最大1.9kW最大1.95kW
ウォームアップ時間コールドスタート時 60min(typ.)
ウォームスタート時 15min(typ.)
動作保証温度15〜30℃
保管温度0〜50℃
湿度(動作時・保管時共)10〜85%RH
結露無きこと

スペクトロニクス株式会社のメーカー情報

相談受付時間 9:00〜17:00(平日)
所在地 大阪府吹田市垂水町3-28-15
取扱い製品一覧
  • LDH-G2510
  • LDH-V1610
  • LDH-X0810
  • LDH-G0610
  • LDH-V0410
  • WASABI
  • デジタル制御ガルバノスキャナ
対応業務 レーザー光学応用機器の開発・製造・販売
  • レーザー応用事業及び代理店業務
  • レーザー光学応用機器の受託開発・設計
  • レーザー加工は、主に「切断」「マーキング」「溶接」「クリーニング」を目的に行われるもの。より多くの用途に使えるレーザー加工機を扱う国内の会社を、種類の多い順にピックアップしました(2021年3月調査時点)。
    業界精通の博士がサポート
    株式会社光響
    切断
    マーキング
    溶接
    クリーニング
    -- 取り扱い機種 --
    18種 + 300

    購入の相談はこちら

    リース・サブスクを相談

    パワーストーンも取り扱い
    コマックス
    切断
    マーキング
    溶接
    クリーニング
    -- 取り扱い機種 --
    11

    製品購入はこちら

    天然石情報を見る

    機器販売・保守に対応
    レーザーコネクト
    切断
    マーキング
    溶接
    クリーニング
    -- 取り扱い機種 --
    5メーカー19

    製品購入はこちら

    サポート体制を詳しく