国内のレーザー加工機メーカー代理店情報まとめ » 専門用語集 » 固体レーザー

固体レーザー

固体レーザーとはレーザー加工機などに用いられるレーザーの1種であり、様々な鉱石や結晶体といった固体物質をレーザー媒質に用いて発振させられるレーザーの総称です。このページでは固体レーザーの特徴や原理についてまとめています。

固体レーザーとは

固体レーザーとは、文字通り固体物質をレーザー媒質として利用して発振されるレーザーの総称です。二酸化炭素やアルゴン、ヘリウムネオン混合ガスなどを利用する気体レーザーに対して、固体レーザーはアルミニウムやイットリウム、ガーネットなど色々な鉱石や金属、結晶体などを利用します。

固体レーザーは単位体積に対するレーザー出力が大きくなるという特性があり、小型の共振器であっても高出力のレーザーを実現できる点が特徴です。

主な固体レーザーの種類

YAGレーザー

YAGレーザーとは、レーザー媒質として「イットリウム(Yttrium)」、「アルミニウム(Aluminum)」、そして「ガーネット(Garnet)」の3物質から構成される結晶体を利用した近赤外光の固体レーザーです。

YAGレーザーは波長が1064nmとなっており、適切な環境で出力を調整することにより、金属素材の切断や溶接、穴あけ、マーキングなど幅広い用途に対応しています。また、産業用・工業用のレーザー加工機だけでなく、美容医療やレーザー治療などに使用される医療用レーザー治療器としても利用されていることが特徴です。

ファイバーレーザー

ファイバーレーザーは、光通信設備の構築などにも利用される光ファイバーの中心部へ、「イッテルビウム(Yb)」という希土類元素が添加されてレーザー媒質を構成している固体レーザーです。

ファイバーレーザーとして発振される波長は1030~1100nmとなっており、レーザーの出力を高めやすくエネルギー効率にも優れている点がメリットとなります。また、それによりレーザー発振器の小型化にも適性があり、小サイズ高出力の工業用レーザーやクリニックで利用する医療用レーザーなどを開発する際にも利用されています。

工業分野では金属の切断や溶接などに利用可能です。

チタンサファイアレーザー

チタンサファイアレーザーは、人工的に製造したチタンサファイア結晶をレーザー媒質として発振する固体レーザーの1種です。

チタンサファイアレーザーの特徴として、発振可能な波長帯が670~1100nmと、市販されているレーザー発振器としては特に広いスペクトルを有することが挙げられます。一方、単一周波数で効率的に発振させるためのシステムも必要であり、光学ダイオードを利用した共振器構造を搭載していることもポイントです。

ルビーレーザー

ルビーレーザーは、レーザー媒質として鉱石や宝石として知られるルビーを利用している固体レーザーであり、1960年に実用化されています。また、ルビーレーザーに使われるルビーは、人工的に合成されたルビーであり、発振される光が媒質からもイメージされるように深い赤色をした可視光線になっていることも特徴です。

ルビーレーザーの波長は694.3nmであり、他の固体レーザーと比較してパルス幅を調整しやすい点も見逃せません。そのため幅広い用途で使われており、工業分野や医療分野まで多岐にわたります。

レーザー種別・用途に応じた
レーザー加工機3選
半導体・医療機器製造などの
微細加工なら
光響の
超高精密
フェムト秒レーザー
光響の超高精密フェムト秒レーザー
引用元:株式会社光響公式HP
https://www.symphotony.com/
半導体部材の多様化にジャスト対応

UV、グリーン、1μmの3波長を自動切り替え、パルス幅は340fsから10psまで可変。各種材料に合ったレーザー光の選択&適した非熱加工が行えます。

光響の公式HPで
超高精密フェムト秒レーザーの詳細を見る

自動車部品・建設資材などの
切断や穿孔なら
日酸TANAKAの
ファイバーレーザ
切断機【FMRⅢ】
日酸TANAKAのファイバーレーザ切断機【FMRⅢ】
引用元:日酸TANAKA公式HP
https://www.nissantanaka.com/
高水準の出力で作業効率アップ

20KWの高出力で20,000㎜/minを超える高速切断が可能、プラズマを上回る切断速度を実現。40㎜までの厚板切断に対応しています。

日酸TANAKAの公式HPで
ファイバーレーザ切断機
【FMRⅢ】の詳細を見る

看板や家具・インテリアなどの
非金属加工なら
smartDIYsの
CO2レーザー
【HL650R】
smartDIYsのCO2レーザー【HL650R】
引用元:smartDIYs公式HP
https://www.smartdiys.com/
微細処理で広がる創作の幅

木材・アクリルはもちろん、紙、樹脂、革まで幅広い対象物に刻印・切断が可能。つまようじほどの細かな対象物にも微細な処理を施すことができます。

smartDIYsの公式HPで
CO2レーザー【HL650R】の
詳細を見る