国内のレーザー加工機メーカー代理店情報まとめ » レーザー加工機のメーカー・販売店 » サンマックスレーザー(リンシュンドウ)

サンマックスレーザー(リンシュンドウ)

サンマックスレーザー(リンシュンドウ)の特徴を概説した後、取り扱っているレーザー加工機を紹介します。

サンマックスレーザー(リンシュンドウ)の特徴

サンマックスレーザーの推奨するレーザー加工機の取扱

サンマックスレーザーが取り扱うレーザー加工機は、自社の操作講習を受講済の者、または自社が認めるレーザーマスターからの操作講習を受講済の者以外はサポート不可となります。レーザー講習の未受講者は、誤操作により生命にかかわる重大な事故を発生させる恐れが高いため、使用を推奨していません。レーザー加工機を選ぶ重要なポイントは、「加工物の大きさに合わせたワークスペース(加工可能スペース)の選択」「用途に合わせて余裕を持ったレーザー出力の選択」です。

レーザー加工機に関するトラブル解決

レーザー加工機に何らかのトラブルが発生した場合、相互に誤解が生じる・理解が困難な場合がある、あるいは状況把握に時間がかかるなどの問題が発生すると、解決が遅れる場合があります。トラブルが発生した場合、ユーザーは問合せ前に、必ず「トラブル解決」のページを参照して状況確認をし、トラブル解決を参照しても解決できない場合や修理が必要と判断される場合は、「レーザー加工機の運用に関する質問」のサイトから連絡することになります。

サンマックスレーザー(リンシュンドウ)の取り扱うレーザー加工機

RSD-SUNMAX-GS4030

「傾斜彫刻」に対応。彫刻加工を行う際に、凹凸の断面に傾斜を付けることを傾斜彫刻と呼びます。傾斜彫刻では、ゴム印などを製作する際に必要なショルダーを自動で付けることができるので、傾斜幅を任意に設定して通常の彫刻とは異なった効果が得られます。また、レイヤー加工にも対応しており、複数の加工モード・設定をレイヤーで設定し、様々な加工ができます。

対応する内容

製品スペック

製造ロット、レーザー出力値の仕様により機体の配色が上記写真と異なる場合があります。(黒/オレンジ → グレー/青)

RSD-SUNMAX-GS1290-CMOS

RSD-SUNMAX-GS-CMOSシリーズの「-CMOS」は、CMOSカメラ(camera)を表し、レーザーヘッドにCMOSカメラを装備。CMOSカメラの映像から加工素材にある図案の輪郭を検出して、自動的に連続切断加工を行います。このシリーズには、専用の制御用ソフトウェア「VisionLaserCut」を付属しており、図案の輪郭の自動検出・加工が可能です。

対応する内容

製品スペック

RSD-SUNMAX-RS4030

RSD-SUNMAX-RSシリーズは、RSD-SUNMAX-GSシリーズのコントローラをMPC6585に変更した機種です。そのため、制御用ソフトウェアLaserCut6.1が使用できます。機体の機械構造はGSシリーズと同一ですが、コントローラの変更により、GSシリーズと比較して「USBケーブル接続のほかにLANケーブル接続が可能」「LaserCUt6.1はUSBキーが不要なため、レーザー加工機制御用のPCを任意に選択可能」「LaserCut6.1 は従来と比較して切断加工制御など機能を多数追加」のような利点が挙げられます。

対応する内容

製品スペック

【製品スペック(箇条書き)】

RSD-SUNMAX-LT6040

RSD-SUNMAX-LT は、レーザー加工機SUNMAXシリーズの廉価タイプです。GSおよびRSタイプとは異なり、フレーム構造の筐体を使用して製造コストを抑えています。また機能・付属機器を簡素化することで、コストダウンを計っています。加工できること、加工精度、その他、レーザー加工の品質については、GS・RSシリーズと大きな差はありません。

対応する内容

製品スペック

サンマックスレーザー(リンシュンドウ)のメーカー情報

相談受付時間記載なし
所在地岐阜県岐阜市長良東2丁目37番地RSDビル
取扱い製品一覧
  • └RSD-SUNMAX-UVZH
  • RSD-SUNMAX-FL ファイバーレーザー加工機
    └ハイパワータイプ
     └RSD-SUNMAX FL3015GA
     └RSD-SUNMAX FL3015G
     └RSD-SUNMAX FL3015GC
    └ミディアムパワータイプ
     └RSD-SUNMAX FL3015LN
     └RSD-SUNMAX FL3015L
     └RSD-SUNMAX FL3015CN FL6020CN
     └RSD-SUNMAX FL1325
    └高精度タイプ
     └RSD-SUNMAX FL0640
     └RSD-SUNMAX FL1390
    └パイプ加工(回転加工)付帯タイプ
     └RSD-SUNMAX FL3015CNR
     └RSD-SUNMAX FL3015GCR
     └RSD-SUNMAX FL3015GR
     └RSD-SUNMAX FL3015LNR
    └エコノミータイプ
     └RSD-SUNMAX FL3015E
     └RSD-SUNMAX FL1325L
    └ハイブリットタイプ(ファイバー&CO2)
     └RSD-SUNMAX FL1325LC
    └パイプ加工(回転加工)専用タイプ
     └SD-SUNMAX FL60M
    └3D加工機タイプ
     └RSD-SUNMAX FL1800
    └ファイバーレーザーマーカー
     └RSD-SUNMAX FL30
     └RSD-SUNMAX FL50
  • RSD-SUNMAX-GS レーザー加工機
     └RSD-SUNMAX-GS1332D
     └RSD-SUNMAX-GS1325D
     └RSD-SUNMAX-GS4030
     └RSD-SUNMAX-GS7050
     └RSD-SUNMAX-GS9060
     └RSD-SUNMAX-GS1290
     └RSD-SUNMAX-GS1490
     └RSD-SUNMAX-GS1812
    └CMOSカメラ搭載機
     └RSD-SUNMAX-GS1290-CMOS
     └RSD-SUNMAX-GS4030C
  • RSD-SUNMAX-RS レーザー加工機
    └RSD-SUNMAX-RS4030
    └RSD-SUNMAX-RS7050
    └RSD-SUNMAX-RS9060
    └RSD-SUNMAX-RS1290
    └RSD-SUNMAX-RS1490
    └RSD-SUNMAX-RS1812
  • RSD-SUNMAX-LT レーザー加工機
    └RSD-SUNMAX-LT6040
    └RSD-SUNMAX-LT6040 MPC搭載機
    └RSD-SUNMAX-LT6040 MPC15
    └RSD-SUNMAX-LT1390 V2
    └RSD-SUNMAX-LT1390 MPC15
対応業務ファイバーレーザーシステム開発・受託製造・販売・組み立て、各種レーザー加工機修理・移設・廃棄付随する業務一式 インターネット販売受託サーバーシステムの導入、管理、業務、レーザー安全用品販売、レーザー操作講習、印材・ゴム印材料・印章彫刻機関連用品販売修理業務、全国AA中古自動車販売修理輸出事業
レーザー加工は、主に「切断」「マーキング」「溶接」「クリーニング」を目的に行われるもの。より多くの用途に使えるレーザー加工機を扱う国内の会社を、種類の多い順にピックアップしました(2021年3月調査時点)。
業界精通の博士がサポート
株式会社光響
切断
マーキング
溶接
クリーニング
-- 取り扱い機種 --
18種 + 300

購入の相談はこちら

リース・サブスクを相談

パワーストーンも取り扱い
コマックス
切断
マーキング
溶接
クリーニング
-- 取り扱い機種 --
11

製品購入はこちら

天然石情報を見る

機器販売・保守に対応
レーザーコネクト
切断
マーキング
溶接
クリーニング
-- 取り扱い機種 --
5メーカー19

製品購入はこちら

サポート体制を詳しく